水彩のデザインの名刺を作成できるサービス

水彩のデザインの名刺を作成できるサービス3選!

水彩のデザインの名刺を作成できるサービス3選!

「オシャレなデザインの名刺を作成したい!」と考えている方には、水彩のデザインの名刺がおすすめです。

 

水彩とは水に溶ける絵の具で描いた絵で、人を惹きつけるような魅力があります。

 

そのデザインを名刺の余白部分に挿入していれば、自分のイメージアップに繋がるのは間違いありません。

 

エステティシャンやネイリストなど、美容関係の仕事をしている女性にピッタリの名刺デザインですね。

 

ここでは水彩のデザインの名刺を作成できるサービスを3つ紹介していますので、印刷会社の選び方で迷っている方は是非一度参考にしてみてください。


Zazzle(ザズル)

ネット通販で名刺を作成できるサービスの中でも、Zazzle(ザズル)は高い人気を誇っています。

 

クオリティの高いオリジナルデザインで名刺の作成が可能で、余白部分に水彩画が入った名刺も数多く用意されていました。

 

以下では、Zazzle(ザズル)のおすすめの名刺デザインを幾つか挙げていきます。

 

・金ゴールドの輝きおよび水彩画の名刺

・モダンで青い水彩画名刺

・ピンクの水彩画のボヘミアの花のリース名刺

・エレガントなパステル調の水彩画の花のブティックの装飾名刺

・水彩画のシャクヤクのシックな名刺

・芸術的なイエロー・ゴールドの水彩画の大きい花の名刺

 

どの水彩画の名刺デザインも、Zazzle(ザズル)でしか作成できません。

 

他の印刷会社では取り扱っていないテンプレートですので、Zazzle(ザズル)の公式サイトで自分のイメージに合うデザインを探してみてください。


ハンドメイドマーケットminne

ハンドメイドマーケットminneでは、水彩画のデザインの名刺を作成できます。

 

透き通ったデザインが背景に挿入されていますので、名刺を渡した相手に良いインパクトを与えられるのは間違いないでしょう。

 

ここでは、ハンドメイドマーケットminneで作成できる水彩画デザインの名刺にどのような特徴があるのかまとめてみました。

 

・「会社名」「店舗名」「連絡先」などの個人情報を記載するだけで注文できる

・高白色で表面が滑らかな印刷用紙のOKマシュマロCoC180kgで印刷できる

・ロゴマークやQRコードを余白部分に加えることができる

・自分のイメージに合わせて入力する文字のフォントを変えられる

 

水彩画以外のデザインの名刺テンプレートも数多く取り扱っていますので、オシャレな名刺を手に入れたい女性はハンドメイドマーケットminneを利用すべきです。


デザイナーがつくるデザイン名刺専門店

デザイナーがつくるデザイン名刺専門店では、その名の通りプロのデザイナーが作成したデザインで名刺を作成できます。

 

このデザイナーがつくるデザイン名刺専門店では、水彩画家『MASAOMI ICHINOSE』とのコラボレーション企画が実施されていました。

 

画家のMASAOMI ICHINOSEが描く水彩画の柔らかさを表現したデザインで、ビジネスや趣味で使う名刺を仕上げることができますよ。

 

「芸術+名刺」という新提案で、拘りの世界観の名刺で勝負できるわけです。

 

「チューリップ」「月と蝶」「夜に舞う光」「ガーベラ」「コラージュ」など多種多様なデザインが用意されていますので、水彩画家『MASAOMI ICHINOSE』とのコラボレーション企画の詳細はデザイナーがつくるデザイン名刺専門店の公式サイトで確認してみてください。


水彩のデザインの名刺を作成するデメリット

上記で紹介した3つのサービスを用意すれば、綺麗な水彩画のデザインが入った名刺を作成できます。

 

しかし、水彩のデザインの名刺を作成するに当たり、次のデメリットがありますので注意しないといけません。

 

・業種や職種によっては水彩画のデザインが合わない

・名刺1枚当たりの料金が高めに設定されている

・背景が目立って肝心の情報が相手の頭に入らない恐れがある

 

1枚当たりの名刺の料金を少しでも抑えたいのであれば、Vistaprint(ビスタプリント)がおすすめです。

 

Vistaprint(ビスタプリント)で水彩画のデザインの名刺は作成できませんが、100枚で980円という格安の料金設定になっていますので、是非一度依頼してみてください。

 

>>> Vistaprint(ビスタプリント)の詳細はこちら

 


「名刺デザインの種類」に関するページ