縁起の良い名刺を作成するには

縁起の良い名刺を作成するにはどうすれば良い?

このページでは、縁起の良い名刺を作成するためのコツを幾つかご紹介しています。

 

「運気をアップさせて仕事をたくさん獲得したい」「事業の利益をもっと伸ばしたい」と考えている方は一度実践してみてください。


縁起の良い名刺を作成できる専門サービスを利用する

縁起の良い名刺を作成するに当たり、専門のサービスを利用するのが最も簡単な方法です。

 

「開運名刺!名刺デザイン作成」という業者では以下のような名刺を作成できます。

 

開運名刺:50枚で1,800円

ヒエログリフ名刺:50枚で2,200円

座右の名刺:50枚で1,800円

 

これらの中でも開運名刺とヒエログリフ名刺は縁起が良いことで個人事業主やフリーランスの間で人気を得ており、自己表現のメッセージツールとして最適です。

 

「これから起業して一人で事業を始めようと思っている」「少しでも早く軌道に乗りたい」と考えている方は、運気をアップさせるためにこの業者へと依頼して作成してみてはいかがでしょうか。


名刺の相を把握する

どのようなデザインのテンプレートを取り入れるのかによって異なりますが、名刺の相を把握するのは運気をアップさせるために必須です。

 

「営業マン=開発や営業力のルートを拡大するために左上に文字やマークで埋める」「技術者=学者や研究者は左下に文字やマークで埋める」「議員=統率力を示唆する上部に文字やマークを入れる」「経営者=蓄財を意味する右下に文字やマークを入れる」といった目安があります。

 

つまり、自分の職業や職種に合わせてイラストやロゴを入れる位置を変えれば、縁起が良くなるので運気のアップに繋がるのです。

 

また、名刺の中に取り入れるマークは営業職ならば暖色系、技術職ならば寒色系が良いと考えられています。

 

風水の考え方なので信じるか信じないかはあなた次第ですが、名刺を作成するに当たって少しは考慮してみて良いかもしれません。


文字と余白のバランスを整える

縁起の良さだけではなく相手が見やすいと思えるデザインの名刺を作成するためにも、文字と余白のバランスを整えるのが大事です。

 

社名や人名が読みにくいと受け取った相手は違和感を抱きますし、インパクトを強めたいからといってカラフルにし過ぎると見にくくなります。

 

「シンプルな名刺を作成してはいけない」というわけではないので、全体的なデザインや文字のバランスを考慮して客観的な目線に立って名刺を作成してみてください。


「名刺デザインの種類」に関するページ