お寺の和尚さんの名刺デザイン

お寺の和尚さんの名刺デザインについて

「お寺の和尚さんに適した名刺のデザインはあるの?」という疑問を抱えている方はいます。

 

お寺の和尚さん専用の名刺のテンプレートを用意している業者は少ないかもしれません。

 

それに、「お寺の和尚さんはそもそも名刺を作成した方が良いのか?」という疑問も湧き上がるはずです。

 

確かに、会社員のように名刺交換をする機会は圧倒的に少ないはずですし、名刺を持っていなくても業務には支障は出ないと思います。

 

しかし、自分のお寺やどのような役職なのかを伝える名刺は作成しておくべきですし、お客さんへと渡す機会も少なからずあるのではないでしょうか。

 

近年ではビジネスマンだけではなく、プライベートで持つ方や大学生も名刺を作成する時代になりました。

 

コミケやフェスティバルといったイベントでプライベートの名刺を使うケースは意外と多いですし、大学生の就職活動にも大いに役立っています。

 

私たちの生活に馴染んだツールなのは間違いないので、お寺の和尚さんも自分のイメージに合ったデザインの名刺を作成しておくべきです。

 

当サイトでご紹介しているVistaprint(ビスタプリント)ならば、数千種類のテンプレートの中から自分の好きなデザインを選んで作成できます。

 

100枚で990円とコスパが最高に良いので、Vistaprint(ビスタプリント)の公式ホームページで詳細をチェックしてみてください。

 

>>> Vistaprint(ビスタプリント)の詳細はこちら

 

さて、以下ではお寺の和尚さんにピッタリと合いそうなデザインを幾つか挙げてみました。

 

 

・お寺のイラストが入ったテンプレート

・レトロな雰囲気をかもし出すようなデザイン

・静かな雰囲気を与えるようなデザイン

・茶色や黒色で構成されたテンプレート

・派手すぎずインパクトのあるデザイン

・お札やお守りのイラストが入ったテンプレート

 

 

このようなデザインの名刺を作成していれば失敗することはありません。

 

「お寺の和尚さんは○○○のようなデザインの名刺を作らなければならない」という決まりはなく、自由に決めることができます。

 

しかし、あまりにもイメージに合わないようなデザインは避けた方が良いので、キャバクラ嬢やホステスが使うようなゴージャスなテンプレートは使わない方が良いのです。

 

名刺は自分の顔とも言える存在なので、どのようなデザインで作成すれば良いのかゆっくりと考えてみてください。


「職業別の名刺デザイン」に関するページ