名刺作成と野菜について

コックやパティシエといった食べ物と深く関係のある職業に就いているという方には、野菜のイラストが入った名刺を作成するのが適しております。

 

野菜や果物といったイラストが名刺の中に入っていれば、どのような職業に就いているのかパッと見ただけでも何となく想像できますし、相手が受ける印象は確実に強くなるはずです。

 

八百屋さんや果物屋さん、農家の方など料理関係の仕事に就いている方は多くいらっしゃるはずですし、相手にそのことを伝えたいのであればフード名刺を作成するのは良いかもしれません。

 

ゴチャゴチャとたくさんの野菜や果物を名刺の中に記載すれば良いというわけではありませんが、一つのイラストを加えるだけでも大分華やかな印象となります。

 

名刺だけではなく、食べ物関係のチラシやポスターを作成したいという方も、印刷業者に頼んでみるのが良いのではないでしょうか。

 

「PUCHI名刺」ではスモモのイラスト名刺やキュートないちごの名刺、ニンジンやアボカドのイラストが入った名刺などたくさんの種類が用意されております。

 

自分だけのオリジナル名刺を作成することもでき、気に入った画像データを入稿してテンプレートに貼り付け、印刷してもらうという仕組みです。

 

名刺20枚で3,000円からと少々高くなっておりますが、野菜の名刺の中で気に入ったものがあれば「PUCHI名刺」の公式サイトにアクセスして印刷してもらってください。

 

当サイトでご紹介しているVistaprint(ビスタプリント)でも、データ入稿してオリジナルの名刺を仕上げることができるため、野菜や果物を載せた名刺を作成することができます。

 

100枚で990円という料金で印刷できるキャンペーンが実施されており、どの業者よりも格安の値段で手に入れられるので是非Vistaprint(ビスタプリント)を利用してみてください。

 

>>> Vistaprint(ビスタプリント)の詳細はこちら

 

さて、農産物や風景等の写真を使った名刺は意外と高い人気を得ており、食べ物関係の仕事に就いているという方に適しております。

 

名前や会社名が記載されているだけの名刺では、自分のことをしっかりと相手に伝えられないかもしれないので、野菜といったイラストを用いてイメージを植え付けるという感じです。

 

野菜や果物のイラストは心なしか和やかなイメージを相手に与えることができるので、余白部分に画像を入れるのは選択肢の一つかもしれません。

 

名刺作成業者で野菜を使ったテンプレートが取り入れられていなくても、自分が持っている画像ファイルをデータ入稿すればオリジナルの名刺が出来上がります。

 

しかし、画像やイラストを使用する場合は著作権の侵害に当たるかもしれないので、十分に注意してください。


「名刺作成の見本」に関するページ