名刺作成のツールについて

このページでは、名刺を作成するために必要なツールをご紹介しております。

 

既に自宅にプリンタがあるという方は、インターネットでインストールできるツールを使用し印刷を行えば、名刺の作成にかかる費用を抑えられるのです。

 

画像や顔写真を追加すればイメージ通りの名刺が出来上がるはずですし、同じデータから何度でも印刷可能なところが大きなメリットかもしれません。

 

どのようなツールが名刺の作成に適しているのか、このページを見て確認してみてください。


ラベル屋さん

名刺作成のツールの中で最も評判で人気を得ているのが「ラベル屋さん」で、オンラインで使える無料ソフトとなっております。

 

インストール不要で使える無料のサービスとなっており、3,000種類と豊富なデザインの中から選べるところが大きな利点です。

 

ラベル屋さんでは名刺だけではなくステッカーやシールの作成にも適しており、作りたいアイテムを選んで今直ぐに始められます。

 

「ラベル屋さん」の公式サイトにアクセスすれば、基本的な操作が知りたいという方や表計算ソフトのデータを活用したいという方のために、使い方が詳しく説明されているのです。

 

動画マニュアルで確認することもできるので、名刺の作成を考えている方は一度「ラベル屋さん」の公式サイトにアクセスしてみましょう。


エレコムらくちんプリント

「エレコムらくちんプリント」も名刺を作成できるツールの一つで、ELECOM製品に対応した用紙を使っていきます。

 

提供元サイトにアクセスしてダウンロード版をクリックするだけでインストールが開始され、用紙に合わせたレイアウトで名刺の作成を始められるのです。

 

元々のテンプレートや素材を利用して文字入れや画像の組み込みが行えますし、使いやすいと評判を得ております。

 

しかし、「エレコムらくちんプリント」はELECOM製品以外のペーパーが使用できないところがデメリットの一つかもしれません。


Businesscardland

「Businesscardland」は海外のサイトなのですが、シンプルでビジネスにも使用できる名刺が作成できるツールとなっております。

 

「Businesscardland」にアクセスしてお好きなテンプレートを選択し、カラーを決めてMake PDFでPDFファイルを作成していくという流れです。

 

シンプルな名刺だけではなく、派手なデザインや華やかなデザインのテンプレートも用意されており、自宅での作成に非常に適しております。

 

 

>>>Vistaprint(ビスタプリント)で名刺を作成したい方はコチラ


「自作・手作りで名刺を作成」に関するページ