無料で利用できる名刺作成のアプリについて

「無料で利用できる名刺作成のアプリはあるの?」という疑問を抱いている方はいらっしゃいます。

 

基本的に名刺を自宅で作成したいのであればパソコンを使った方が良いのですが、現在ではスマートフォンのアプリを使って作ることもできるのです。

 

もちろん、アプリ上では名刺の作成しかできないので、印刷するにはPCと接続してプリンタを利用しなければなりません。

 

それでも、時間の空いている時に気軽に名刺を作成できるということで、無料のアプリを利用するのは一つの選択肢というわけです。

 

そこで、どのようなアプリケーションが人気を得ているのかこのページでは説明しているので、是非一度チェックしてみてください。


みんなの名刺

無料でダウンロードできる名刺作成アプリの中で有名なのが「みんなの名刺」で、iTunesを開いてダウンロードする形となっております。

 

シンプルなビジネス用の名刺はもちろんのこと、ペット名刺やパーソナルカードなど、シチュエーションに応じたカードをアプリの中で作成できるのです。

 

外出先や旅先でも注文を完了させられますし、「バージョン 1.1.2」をダウンロードすれば起動にかかる時間が短縮されて、画像処理フローの見直しも行われております。

 

「凄くクオリティが高い」「想像以上に写真が綺麗だった」という評価を得ているアプリなので、一度利用してみてください。


Business Card Designer

スマートフォン上で名刺を作成できるアプリの中でも最も有名なのが「Business Card Designer」となっております。

 

「Business Card Designer」は無料ではありませんが200円でインストール可能で、画面内でシンプルな名刺を作成でき、AirPrint対応プリンタを利用すれば直接印刷できるのです。

 

PDFファイルとして出来上がった名刺をメールに添付して送信し、PCに接続して印刷するという方法もあります。

 

文字やスタンプといった機能も利用できるため、オリジナリティの高い名刺の作成も十分に可能ですし、独自のロゴを用意しておけば既存のテンプレートを使った名刺とは思えない出来栄えになるのではないでしょうか。

 

自分で名刺を印刷してカットするのは意外と大変なので、名刺を時々配るような方や個人用の名刺が欲しいという方は、「Business Card Designer」を利用してみるべきです。


Eight

名刺を作成できるアプリケーションではありませんが、「Eight」は名刺管理用のアプリとなっており、現在では約50万人が使用しているというデータがあります。

 

取り引き先の人間の名刺を持ち歩くのはとても大変なことですし、上手く管理できなくてごちゃ混ぜになっているような方は多いかもしれません。

 

そんな時に重宝するのが「Eight」で、撮影を行うだけで99.9%が正確にデータ化されて、スマートフォン上で整理や検索ができるような状態になるのです。

 

利用は全て無料となっているので、名刺交換を行う頻度が多いビジネスマンの方は是非「Eight」を活用していきましょう。

 

 

>>>Vistaprint(ビスタプリント)で名刺を作成したい方はコチラ


「自作・手作りで名刺を作成」に関するページ